浴衣姿

古瀬絵理が写真集「陽だまり」で浴衣姿を披露!スイカップと桃尻も!?


古瀬絵理さんの写真集「陽だまり」が発売!

古瀬絵理さんと言えば、「スイカップ」の愛称で知られるフリーアナウンサーです。でも、アナウンサーのお仕事、されてるのでしょうか?
個人的には、グラビアアイドルだと思っていました。

それもそのはず、2017年6月10日に2冊目となる写真集「陽だまり」が発売されました。その写真集の人気が凄いんです!
なんでも、惜しげもなくスイカップ巨乳を披露しているらしんのです。

そもそも、なんで「スイカップ」という愛称がついたのかと言うと・・・
古瀬絵理さんは山形県の出身で、アナウンサーとしてのスタートもNHK山形放送局だったんです。テレビに出るようになれば、当然、巨乳であることは隠しきれず、逆に話題となっていきました。
そして、彼女の出身地である尾花沢の名産のスイカとひっかけて「スイカップ」と言われるようになったんです。

写真集が発売された6月10日には、都内で出版記念イベントが行われました。
写真集にサインが貰えて握手もできるということから、さぞ大勢の男性が鼻の下を伸ばして出かけたことでしょう。
今回の写真集では、自慢のバストだけではなく桃尻もバッチリ撮られているようです。ご本人自ら、「山形はスイカだけではなく桃もあるぞ。桃尻と呼んでもらえたら・・・」と写真集をアピールしていました。

今回の写真集は6年ぶりになるそうです。
その6年間の間には出産もしているはずですから、なかなか普通の女性にはできることじゃないですよね。
今回の写真集の撮影の舞台は、東北の温泉宿で雪が残る街を歩く旅情あふれるカットから、ランジェリー姿、浴衣姿、入浴シーンなど色気漂う写真が満載の内容となっているそうですよ。写真集のテーマは「不倫旅行で温泉地でコッソリ」という、なんとも意味深なテーマになっています。ちなみに、芸能界では常に話題が絶えない「不倫」について問われた古瀬理恵さんは、「何でやっちゃうんですかね。私は夫と仲良くて、すれ違うときにお尻を触っています。『家庭内セクハラ』がコツです。」と夫婦円満の秘訣を明かしたそうです。

それにしても、旦那さんはよくこんなお仕事をオッケーしましたよね。
どうやら、古瀬絵理さんの旦那さんは、そうとう寛大な方のようなんです。
「目の前に仕事があるのに、やらない理由はない。きれいだったらいいんじゃない」と言われたそうです。夫にそこまで言わせるとは・・・
結婚して出産して、ますますお色気プンプン最高潮なんでしょうね!

古瀬絵理の写真集の購入は?

古瀬絵理さんの写真集は、楽天市場で購入できますよ。
ご近所の書店で購入するのが恥ずかしい方は、通販が便利ですよ!

古瀬絵理写真集『陽だまり』


古瀬絵理写真集『陽だまり』 [ 松田 忠雄 ]

[基本情報]

発売日   2017年05月31日
著者/編集 松田 忠雄
出版社   講談社
サイズ   単行本
ページ数  96p
ISBNコード 9784062206846

Sponsored Links