浴衣姿

安めぐみが戸越銀座で浴衣姿を披露!


安めぐみが戸越銀座商店街のイベントで浴衣姿を披露

2017年6月21日に、東京都品川区の戸越銀座商店街グッドマナーイベントが開催され、タレントの安めぐみさんが涼しそうな浴衣姿で登場しました。

戸越銀座商店街と言えば、東急池上線の戸越銀座駅に接して全長約1.3kmにわたる関東有数の長さを誇る商店街ですよね。商店街沿いには約400件の店舗が軒を連ね、生鮮三品を扱うお店も多く残っている最寄品を中心とした近隣型の商店街です。
東急池上線以外にも、徒歩圏に都営浅草戸越駅、JR大崎駅、東急大井町線戸越公園駅があり、交通の利便性が非常に高いエリアで、帰宅途中に買い物ができて夜も街路灯が明るいので安心という理由もあって、住みたい街ランキングにも度々ランクインしており、居住地としても非常に人気の高い街なんです。

大手スーパーや百貨店などの大型商業施設が乱立する時代に、こんな昔ながらの商店街が栄えているというのは珍しいですよね。平日の通行量は1万人を超え、近年の通行量も増加傾向にあるそうですよ。

このイベントは、戸越銀座商店街が一般社団法人Tokyo Good Manners Projectと提携し、グッドマナーで「日本一住みやすい街」を目指すというスローガンのもと、新たな商店街マナーの向上を目指す「3本の矢」の取り組みを掲げたイベントなんです。
ちなみに、3本の矢とは・・・

第1の矢: 食べ歩きマナーの向上を促す「とごし食べあるキット」の貸し出し
第2の矢: 歩きスマホの防止を促す「歩きコロッケカード」の配布
第3の矢: グッドマナー商店街を味わう魅力の打ち出しを図る「泊まれる商店街」の実施

なかなかユニークで魅力的な取り組みですね!
このイベントには、浜野健区長や同商店街のゆるキャラ「銀ちゃん」らも参加しました。歩きスマホのかわりに「歩きコロッケ」をしてもらおうと、24、25日にコロッケを無料配布するほか、食べ歩きで出るゴミなどを収納できる「食べ歩き専用バッグ」の無料貸し出しを始めるなど、ユニークな取り組みでさらなる集客を狙っているしたたかさが垣間見えますね。

Sponsored Links

安めぐみさんの第2子の予定は?

グッドマナーイベントでは、タレント・女優でありながら主婦としての顔も持ち子育て奮闘中の安めぐみさんは、この日、家族での商店街の過ごし方、商店街のマナーについてトークし、七夕の短冊に自身の願いを込めてグッドマナー宣言をしました。

安めぐみさんは、2011年に東貴博さんと結婚し、現在は2歳3カ月になる娘(詩歌ちゃん)の子育てに奮闘しているそうです。第2子の予定については、「(東の希望は)変わらず、3人と。急がなきゃ!次は男の子がいいですね。」と笑顔で話していました。第2子のニュースが聞ける日も近いかもしれませんね。

安めぐみさんの浴衣は、白色のベースカラーに淡い花柄が散りばめられていて大人っぽい上品な浴衣でしたね。アクセントの真っ赤な帯とのコントラストも良く、フェミニンな着こなしですね。

ちなみに、2010年に出版された写真集「ミラージュ」にも安めぐみさんの浴衣姿の映像が掲載されているようですよ。

ミラージュ 安めぐみ写真集 [ 中村昇(写真家)]


ミラージュ 安めぐみ写真集 [ 中村昇(写真家) ]

バラエティ、グラビアのみならず、女優としても大躍進を続ける安めぐみが、約2年ぶりに最新写真集をリリースします。今の彼女だからこそ表現できた女性の持つ、艶やかさ、妖しさ、可憐さ、情熱・・・まるで1人の女性の一生を演じるかのようなストーリー性ある構成のなかで“本物の大人の女”を見事演じきりました。
様々な水着、ドレス、浴衣を身にまとい、温泉宿、下町のスナック、日本家屋、湯河原の海などなどどこか懐かしく哀愁漂うシチュエーションで、色っぽく艶やかに“現在”の安めぐみの魅力を余すところなく収めました。
撮影のウラガワを収めたメイキングDVD付。

Sponsored Links